代表者ごあいさつ

代表者ごあいさつ

 

はるか行政書士事務所

代表 大塚 悠子

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

当事務所は、遺言書やお墓の問題についてのサポートをメイン業務としています。

私自身が30代前半で母の介護と相続を経験し、遺言書の重要性、お墓の問題に向き合うことの大変さを痛感しました。

同じような思いをしている方のご相談に乗り、お手伝いをさせていただきたいと思います。

 

大切な家族が弱っていく姿を見守るのは、とても辛いことです。

そんな時に、数々の事務手続きに追われるのは、家族との大切な時間を削ることになり、本当にもったいないです。

手続きについて調べる時間が重なり、知らず知らずのうちに体力を消耗してしまうかもしれません。

当事務所では、ご家族と過ごす最期の時間を少しでもゆっくり過ごしていただくためにも、煩わしい書類の手続きをサポートいたします。

 

また、ご家族のことに限らず、ご自身のエンディングについてのお悩みのご相談も承っております。

「お買い物のついでに」という感覚で気軽に立ち寄れる「遺言・相続の相談所」でございますので、まずは、お問合せ下さいませ。

安心のお手伝いをすることが、当事務所の使命です。

ページ上部へ戻る